脇の黒ずみ 原因
厚着をする冬ならまだしも、薄着をする夏は脇の黒ずみが原因で洋服のコーディネートに悩む人も多いです。

女性は脇毛処理をエチケットとして度々行う人が多いため、剃刀や毛抜きで脇毛を処理することによって、元々デリケートな脇のバリアが弱まってしまい、メラニン色素の生成が盛んになることで色素着色が強まり、それが脇の黒ずみの最大の原因になってしまいます。

お肌がデリケートな部分はそうでない部分よりも、メラニンの生成が盛んになりやすいため、脇毛を剃刀や毛抜きで自己処理する場合は、石鹸で滑りをよくしたり、処理する前後に化粧水や乳液をたっぷり塗ることで、脇への刺激を少しでも少なくすることができるため、前後のケアはかなり重要になるので面倒でもきちんとすることが大切です。コスト的に余裕がある人は、医療機関で脇脱毛をすることが1番です。

また、女性は特に脇の匂いを気にする人が多いため、必要以上にデオドラントスプレーやデオドラントストーンタイプのものを使用してしまったり、ファンデーションで黒ずみを必死に隠そうと塗ってしまうことでも、毛穴に皮脂や角質が詰まってしまい、それが酸化してしまうことが原因で脇が黒ずんでしまうこともあります。

脇の黒ずみは摩擦が原因で引き起こるので脇毛処理以外でも、洋服や下着が擦れてしまうことで刺激となってしまうことも多いです。紫外線を浴びないようにしたり、脇汗が出たらこまめに汗を拭くことも大切です。

顔のニキビケアには質の良い睡眠をとることが大切だと言うように、脇も肌の一部なので、日々質の良い睡眠をとることで、お肌の黒ずみの回復力を高めます。

食生活ではお肌に良いとされる、メラニン色素の生成を抑えてコラーゲンを多く生成するビタミンC・お肌のターンオーバーを促進するビタミンEを多くとると良いです。

ムダ毛処理のケアに使用する化粧水も、ビタミンやコラーゲン入りのものを使うことが大切です。

脇の黒ずみは程度は違えど誰でもありますが、濃くなってしまった黒ずみほど薄くすることが難しく、症状がマシになるまで時間がかかるので、長い期間をかけて地道にケアしていく努力と忍耐力が必要になります。

インターネット通販でも購入できる、脇の黒ずみ解消に良いボディジェルや石鹸も販売しているので、試す価値は大いにあります。また、脇の黒ずみ解消には食用の重曹も効果的です。

【参考】ピューレパールの成分や効果、口コミまとめ

食用の重曹を水と混ぜたものを用意し、それを手に取って円を描くように全体で塗った後に洗い流すと良いです。自己ケアをどの程度頑張るかが脇の黒ずみ解消の鍵となります。