VIO脱毛をするなら医療脱毛がオススメ!

これまでは脇や手足など、目に見える部分だけを脱毛をする人が多かったのですが、最近はVIOの脱毛をする人が増えています。

エチケット意識の向上もありますが、脱毛サロンやクリニックの増加が、大きな理由だと考えられます。

以前と比べて料金が下がったので、気軽に利用できるようになりました。VIOの脱毛はサロンでも行えますが、医療脱毛の方がオススメです。

医療脱毛を選ぶべき理由①

VIOは、体の中でも特にデリケートな部分です。他の部位と比べてリスクが高い脱毛なので、皮膚に関する専門知識を持っているクリニックでの施術が安心です。

何かトラブルが起きても、迅速な対応が望めます。

医療脱毛を選ぶべき理由②

VIOは脱毛効果が出にくい部分です。
脱毛サロンの光脱毛は威力が弱いので、完了するまでに12回から18回程度通う必要があります。終了するまで2~3年くらいかかってしまいます。

医療脱毛は高い出力のレーザーが使用できるので回数が少なくて済み、5回から8回程度通えばOK。
1年~1年半程度の期間で終了することができます。

施術をするのはプロとはいえ、VIOを何度も人前にさらすのは恥ずかしさがありますよね。施術数回が少ない医療脱毛は、羞恥心が強い人にとってハードルが低いはずです。

相手がエステティシャンではなく医療スタッフという点も、安心感が強いですよね。

医療脱毛のデメリット

医療脱毛はエステと比べると痛みが強いのがデメリットです。

VIOは他と比べると痛みが強く出る部位で、特にIラインはかなり強い痛みを感じます。痛みの感じ方には個人差がありますが、我慢できない人は、麻酔を利用しての施術になります。

ただ、最近は脱毛器が進化していて、痛みが出にくいマシンを導入しているクリニックが増えています。

痛みが少ない脱毛器の中で代表的なのが、「メディオスターNeXT PRO」です。契約前に、痛みが少ないマシンが用意されているか、クリニックに確認しておくと良いですよ。

【おすすめ関連】【全身脱毛】5分でわかる!脱毛に通う期間や料金~初めての医療脱毛.jp