重曹で脇の黒ずみを改善することは可能か?

脇の黒ずみに重曹は効果があるのか

黒ずみ 重曹
重曹は重炭酸ソーダ、もしくは炭酸水素ナトリウム、ベーキングパウダーといった言い方をします。重曹は食品として口にすることが出来る成分なので安全性が高く、元々掃除にも様々な用途で役立つと注目を集めています。

そして近頃重曹が脇の黒ずみにも効果があるといった噂がネット上で取り上げられていますが実際の所どうなのか気になる所です。

重曹は食品添加物にも使用されている成分ですし、温泉の成分に配合されていて入浴剤にも含まれています。なのでデリケートは部位である脇に重曹を使用しても肌が荒れる、副作用が出るといった心配はいりません。

あと重曹を溶かすと弱アルカリ性水溶液となるので角質、皮脂汚れを除去するピーリング効果も期待できます。

ですが重曹は掃除の際には研磨剤として使用できる程粒子が大きいので肌に使用すると摩擦により炎症が起こるリスクがあります。そして摩擦によって炎症だけではなく色素沈着が引き起こされるケースがあります。

市販されている重曹というのは掃除や食用として使用することを前提としているので、スキンケアには適していないと言えます。

重曹によるスキンケア方法とは

ネットで紹介されている重曹を使用した脇の黒ずみ対策を確認してみると、泡立てた石鹸、もしくはボディソープに重曹を1つかみ加えて、黒ずみが気になる脇の部分を優しく洗うといった方法です。

重曹のスクラブ効果、洗浄効果により脇の皮脂汚れを除去し黒ずみを解消してくれるといった仕組みです。他にも重曹パックという方法もあり、重曹パックは重曹に水を少量加えてよく混ぜます。

そして脇に塗っても流れてしまわない程度の固さにして黒ずみがある場所に塗って下さい。そして重曹パックをしてから10分くらい放置してあとは洗い流せば黒ずみを改善することが出来ます。

重曹を使用した黒ずみ対策のメリットはとっても安価で簡単にスキンケアが出来る点です。ですが粒子が大きいので摩擦による肌のダメージが気になる所です。

あと安いからといって掃除用の重曹を使用するのは止めた方がいいと言えます。掃除用の重曹は食用のモノと比較してさらに粒子が大きいので肌へのダメージが大きすぎ肌トラブルの原因となります。

使用するなら食用の方がいいと言えますがそれもあまりお勧めできません。実際に効果が実感できたといった口コミはたまたまその人の肌に合っていたからで、敏感肌の人にはお勧めできません。

脇の黒ずみ対策の商品は専用のモノが販売されているので肌への負担を考慮すると販売されている商品を使用する方が安心です。