家庭用脱毛器「ケノン」から脱毛を始めてみよう

脱毛器ケノン
家庭用脱毛器「ケノン」は、フラッシュ式を採用した家庭用脱毛器です。家庭用脱毛器としての評価は高く、脱毛全般の入門にも適しています。

フラッシュ式を採用

ケノンは「フラッシュ式」で脱毛を行うグッズです。フラッシュ式は脱毛サロンでも利用されており、広範囲をスピーディーに処理できること、肌へのダメージが少ないこと、痛みがない・ほとんどないことが特徴です。

フラッシュ式と比較されるのがレーザー脱毛になりますが、痛みがあり、1cmほどなど小範囲ずつの処理しかできないのが難点です。

家庭用レーザー脱毛器も存在し、パワー自体はあるものの、扱いにくい・ダメージが気になるなどの理由から、どちらかと言えばメンズ用などとして人気です。

ケノンであれば、3.7×2.5平方cmもの面積を一度の照射で処理できますので、脱毛初心者でも、効率的に進めていけます。

カートリッジを交換できる

ケノンで特徴的なのが、カートリッジを交換して長く使っていけることです。フラッシュやレーザーなどの「脱毛」は毛抜きなどで「毛を抜く」のではなく、「毛が生えてこなくなるようにする」もので、完全に望む状態にまで持っていくには、1-2年の期間を要します。これは家庭でもサロンでも、医療脱毛でも同様。良い製品を長く続けられるかは超・重要ポイントです。

また、ケノンのお本体は6万円台~ですが、6,000円台~1万円程度のカートリッジを交換していけることは、家族で使う、パートナーと使うなどの際、衛生的で気分的にもイヤな感じがありません。一人一つずつ本体を買うのでは、コストもかさみます。

【関連記事】ママにもオススメの家庭用脱毛器「ケノン」

コールセンターで安心

家庭用脱毛器で心配になるのは、やはり「どう脱毛していいか分からない」「発毛サイクルとは何なのか」など疑問が生じることでしょう。ケノンではコールセンターを充実させており、脱毛について質問したり、アドバイスを受けたりできます。

「自宅で気軽に行える」という家庭用脱毛器特有のメリットと「専門家のアドバイスを受けられる」というサロン・医療脱毛双方のメリットを持つのが、ケノンといえます。

入門にも最適

「いきなりサロンなどに行くのは恥ずかしい」とか、「体の部位によっては人に見せたくない」などの人にも、ケノンからの脱毛入門はおすすめです。

サロンでは安くても11万円台/年のコストがかかりますし、交通費、時間のコストなども無視はできません。将来的にサロンや医療脱毛を検討するにしても、まず「ケノンから」はおすすめできます。

また、「自分自身はサロンに行ってもいいが、彼氏・あるいは姉妹なども少しだけ脱毛したいらしい(サロンなどに行く気はない)」といったケースにも役立つのが、カートリッジを交換して、複数で使い分けられるケノンの良さです。